プロフィール

プロフィール

山田 壽一 やまだ としかず

出 身 地 大分県佐伯市 生年月日 9月20日生まれ
趣 味 釣り、野菜づくり、民謡・音頭 好きな言葉 感謝

大分県佐伯市の漁村に4人兄弟の末っ子として生まれ、中学卒業後、集団就職で三重県四日市市へ。1年後に大阪で高校へ進学し、卒業後に民間企業を経てJAへ就職。

もともと引っ込み思案だった性格を改善するため、20代半ばから日本民謡を習い、産経民謡大賞青年の部入賞など受賞する。

30代半ばから独学で歌謡曲を勉強し、いくつものカラオケ大会で優勝する。
平成9年、江州音頭・河内音頭「吾佃会」の結成に参加して同年夏から櫓にあがる。

50代に入って家庭の事情でしばらく歌を忘れかけていたが、妻の一周忌を済ませて参加したカラオケ大会で年間グランプリを獲得したことを契機に、長年の夢だった歌手になることを決意し、尊敬するたきのえいじ先生に師事する。

この間、老人ホーム等の慰問活動を積極的に行い、この活動はプロデビューしても続ける予定。